■日本文学・日本語学・日本史学と上方文化本の図書出版

書籍検索

作品詳細

ISBN:978-4-7576-0946-4 C3374
かぶきひょうばんきしゅうせい だいさんき だいさんかん
歌舞伎評判記集成 第三期 第三巻 - 自安永七年 至安永十年
定価(税込): ¥16,500
表紙 著作者よみ やくしゃひょうばんきかんこうかい 
著者名 役者評判記刊行会 編 著書検索
発売日 2020年02月20日
ジャンル 古典芸能
判型菊判/456頁

役者評判記は、十七世紀半ばから約二百年間、毎年継続的に刊行された世界的にも稀有な最重要芸能資料。
上演記録の残りにくい歌舞伎興行において、演技や役者の動向、興行の実態などを知ることができる近世演劇研究の根本資料。
 また、歌舞伎研究のみならず、役者絵、江戸戯作や上方文芸の考察にも有益な、言語・風俗・出版を含むあらゆる江戸文化研究の重要資料である。
 本集成は、第一期、第二期の方針を引き継ぎ、現存する役者評判記を網羅的に調査、厳密な校訂のもとに翻字し、最も信頼しうる正確かつ読みやすい本文と書誌情報を提供。
 第三期は安永から享和期(1773〜1804年)の役者評判記約110点と、補遺、索引を収録。

目次
役者百薬長

役者帰花 上 中 下

役者男紫花 京 江戸 大坂

役者互先 京 江戸 大坂

役者商売往来 上 中 下

役者花見車

役者三升華 上 中 下

役者紫郎鼠 京 江戸 大坂

役者晴小袖 京 江戸 大坂

役者馴染衣 

役者贔屓升 上 中 下

役者三ヶの角文字 京 江戸 大坂

〈月報〉安田徳子/松本幸四郎/翻刻の諸問題 その二

著者略歴
役者評判記刊行会 会員:赤間亮/新井恵/池山晃/神楽岡幼子/金子貴昭/倉橋正恵/黒石陽子/齊藤千恵/佐藤かつら/田草川みずき/野口隆/水田かや乃/光延真哉
顧問:武井協三/土田衞/鳥越文藏/原道生/服部幸雄(故人)/松崎仁(故人)

トップページに戻る
個人情報について | 著作権について | サイトマップ | お問い合わせCOPYRIGHT (C) 2009 @Izumi Shoin. ALL RIGHTS RESERVED.