■日本文学・日本語学・日本史学と上方文化本の図書出版

<{$block.lang_prev_month}>2017年 11月<{$block.lang_next_month}>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

書籍検索

作品詳細

ISBN:978-4-7576-0492-6 C1590
しがきんだいぶんがくじてん
和泉事典シリーズ23 滋賀近代文学事典
定価(税込): ¥8,640
表紙 著作者よみ にほんきんだいぶんがくかいかんさいしぶじてんへんしゅういいんかい 
著者名 日本近代文学会関西支部事典編集委員会 編 著書検索
発売日 2008年11月20日
ジャンル 散文 - 近代・現代
判型A5/431頁

出版社在庫:品切


『滋賀近代文学事典』の特色は、滋賀にゆかりのある文学者に多くの紙面をあてていること、滋賀を描いた文学作品を可能な限り多く採り上げていることにある。一般の文学事典では必ずしも独立の事典項目として採り上げられたことが今までにはなかった、目立たぬマイナーな文学者たちを努めて数限り無く採り上げたことである。これは、また、文学研究の基盤を築いていくことになるであろう。(「はしがき」より)
〔本書の特色〕
・856名の人名項目。滋賀県出身者、及び居住、滞在者はもとより、滋賀に関わる作品を描いたことのある文学者を五十音順に収録。
・枝項目は、その文学者の代表作ではなく、滋賀を題材、もしくは舞台とした作品に限り、小説・戯曲・評論・随筆・児童文学・詩・短歌・俳句などのジャンルを対象とし、〔初出〕雑誌・新聞名、発表年月日(単行本の場合は、  書名、刊行年月、出版社名)、内容などを原則として発表順に記述。
・人名項目は、人名の読み方、生歿年月日、活動分野、出身地、本名、筆名、雅号、略歴などで構成。
・各種一覧を付載、文学紀行の便も計った。(内容目次参照)
・執筆者は総勢120名の気鋭の文学研究者。


目次
はしがき/凡例/滋賀近代文学事典/主要参考文献/滋賀県ゆかりの主な文学者の墓所一覧/滋賀県内主要文学碑一覧/滋賀県内文学館・記念館一覧/滋賀県市町村合併等一覧/滋賀県出身文学者名簿/枝項目(作品名)索引

トップページに戻る
個人情報について | 著作権について | サイトマップ | お問い合わせCOPYRIGHT (C) 2009 @Izumi Shoin. ALL RIGHTS RESERVED.