■日本文学・日本語学・日本史学と上方文化本の図書出版

書籍検索

作品詳細

ISBN:978-4-7576-0661-6 C0370
あーとのちから
大阪市立大学人文選書4 アートの力
定価(税込): ¥1,944
表紙 著作者よみ なかがわしん 
著者名 中川眞 著 著書検索
発売日 2013年04月20日
ジャンル 芸術理論
判型四六判/212頁

いま、アートの活躍する場が広がってきている。著者は、日本やアジア各地の被災地や限界集落、スラムなどに赴き、困難を抱えるコミュニティで活躍するアーティストの姿を追う。アートのもつ人々を繋げる力を頼りに試行錯誤を繰り返すなかから、コミュニティが再生し、元気になる現場に立ち会う。未来の社会の形が見えにくい現代において、多くの示唆が得られる、これまでにない全く新たなアーツマネジメントの書。

☆日本図書館協会選定図書☆

目次
はじめに

〈アジアで〉

序 章 甦ったコミュニティ 
     セラム島へ
     村長の決断
     ペラ
     アートがコミュニティを変える

〈日本から〉

第一章 障がいを通して
     障がいのある人との出会い
     斬新なパフォーマンスへ
     アートの位置
     「ひと・アート・まち」プロジェクト
第二章 地域を開く
     紙芝居劇団「むすび」
     ココルーム
     アートの質の保証
     地域・まちを開く
第三章 病院を変える
     アートのある病院
     芸術家@夏休みの病院
     アーツプロジェクトの試行
     霧はれて光きたる春
第四章 伝統的社会の知恵
     災害にあって
     過疎の村の盆踊り
     盆踊りのマネジメント
     盆踊りのコミュニティ形成作用
     アウトサイダーという補助線

〈アジアへ〉

第五章 災害からの再生
     ジャワ島中部大震災
     現地の活動との共同支援へ
     阪神・淡路大震災から
     創造音楽祭―支援から協働へ―
第六章 ポスト・コロニアルの地で 
     戦火や紛争を超えて
     ヴェトナム
      ◆クウィン・ファムの語り:検閲について
     カンボジア
      ◆スオン・ブン・リスの語り:大虐殺後の文化状況とアーツマネジメント
     ミャンマー
      ◆エイ・コーの語り:閉ざされた国と現代アート
     困難のなかで
第七章 多様性に寛容なコミュニティへ
     ナーン県へ
     ナンロン―タイ
     ニティプラヤンとジョグジャカルタ―インドネシア
     コミュニティアートのマネジメント
第八章 アジア型アーツマネジメントの理論へ向けて
     二元論のステレオタイプを超えて
     小さな公共的空間の生成へ
     なぜアートなのか?
     なぜアジアと協働するのか?

〈日本で〉

終 章 震災のかなたへ 
     震災から神楽復興へ
     宿の復興に向けて
     民俗芸能の役割
     現代アートと被災地
     新たなコミュニティのイメージへ

参考文献
おわりに

トップページに戻る
個人情報について | 著作権について | サイトマップ | お問い合わせCOPYRIGHT (C) 2009 @Izumi Shoin. ALL RIGHTS RESERVED.