■日本文学・日本語学・日本史学と上方文化本の図書出版

書籍検索

作品詳細

ISBN:978-4-7576-0705-7 C0397
もだんどらまのぼうけん
大阪市立大学人文選書5 モダンドラマの冒険
定価(税込): ¥1,944
表紙 著作者よみ おだなかあきひろ 
著者名 小田中章浩 著 著書検索
発売日 2014年04月15日
ジャンル 演劇
判型四六判/218頁

ドラマとは? 劇的とは? 十九世紀以降のモダンエイジにおいて、まさに劇的な変貌を遂げた西洋のモダンドラマの発展をたどりながら、そこに今日の映画やテレビドラマに通じる技法や世界観を見出す。イプセン、チェーホフからベケット、イヨネスコ、さらにピンター、デュラスまで、作風の異なる劇作家を二人ずつ組み合わせて八組十六人を紹介。モダンドラマの歴史と、そこで展開された方法論的な冒険をわかりやすく説明した好著。

☆日本図書館協会選定図書☆

目次
はじめに
 ドラマという言葉
 ドラマの魅力
 ドラマの限界
 ドラマの登場人物
 ドラマと方法
 モダンドラマについて
 本書の内容と構成

第一章 イプセンとチェーホフ―モダンドラマの限界と可能性―
 「普通の人」とドラマ
 イプセンのドラマと社会
 「普通の人」とアイロニー
 行為の意味がわからない人物たち
 チェーホフのわかりやすさと難解さ
 チェーホフのアイロニー

第二章 ストリンドベリとクローデル―劇的世界の拡張―
 「普通の人」と象徴
 ストリンドベリの自然主義的なドラマ
 夢とドラマ
 一人称のドラマ
 クローデルと象徴主義
 クローデルの異文化体験

第三章 ブレヒトとピランデルロ ―言葉か、歴史か―
 第一次世界大戦の衝撃
 ドラマと語り
 人間性への不信
 異化とアイロニー
 ドラマと寓話
 ピランデルドと劇中劇
 言葉と演技

第四章 ゲルドロードとクロムランク―二人のベルギーの作家とピランデリズム―
 モダンドラマと劇中劇
 ベルギーという「辺境」
 ゲルドロードのコンプレックス
 文化と所有
 「コキユ物」の系譜
 言葉と所有

第五章 サラクルーとプリーストリー―ドラマと時間―
 モダンドラマと歴史
 ドラマとフラッシュバック
 『時とコンウェイ家の人々』
 時間とアイロニー
 『アラスの見知らぬ女』
 時の変化と連続性

第六章 ベケットとイヨネスコ ―言語の限界とドラマ―
 演劇界の「エコール・ド・パリ」
 『ゴドーを待ちながら』
 ドラマを成り立たせるもの
 『勝負の終わり』
 視覚的なものとドラマ
 人間と言葉
 言葉が伝えることのできないもの

第七章 ジュネとアダモフ ―ドラマと「少数者」―
 ドラマと「少数者」
 「少数者」とスキャンダル
 ジュネとピランデリズム
 ニセモノと汚辱
 アダモフとハプニング
 「少数者」と歴史性

第八章 ピンターとデュラス―再び、ドラマであることへの問い―
 会話することへの問い
 ピンターとモダンドラマ
 ピンターの政治性
 デュラスにおけるドラマ
 問いかけと記憶

終章
 モダンドラマの変容
 ドラマとシアター
 ドラマ研究の今後


読者ガイド
あとがき
作品名索引
人名・事項索引

トップページに戻る
個人情報について | 著作権について | サイトマップ | お問い合わせCOPYRIGHT (C) 2009 @Izumi Shoin. ALL RIGHTS RESERVED.