■日本文学・日本語学・日本史学と上方文化本の図書出版

表紙 院政期和歌文学の基層と周縁 価格: ¥17,600(税込)
佐藤明浩(著)  和泉書院
院政期を中心に、和歌作品、歌論・歌学の言説の読解、和歌のことばについての検討をとおして、往時の人々の和歌の実態を明かす。
もっと詳しく・注文
 
表紙 奥義抄古鈔本集成 価格: ¥19,800(税込)
藏中さやか/黒田彰子/中村文(編)  和泉書院
平安後期の歌人藤原清輔の『奥義抄』は六条藤家歌学の重要な歌学書。古態を残す鎌倉・室町期書写の伝本を含む、全十一本を翻刻。
もっと詳しく・注文
 
表紙 歌舞伎評判記集成 第三期 第三巻 価格: ¥16,500(税込)
役者評判記刊行会(編)  和泉書院
近世演劇・浮世絵・文学・言語・風俗・出版等あらゆる江戸文化研究の必須資料である役者評判記を厳密な校訂のもとに翻字。
もっと詳しく・注文
 
表紙 南北朝軍記物語論 価格: ¥13,200(税込)
大坪亮介(著)  和泉書院
『太平記』と『明徳記』について、これまでの研究で看過されてきた要素に注目し、その構想や歴史叙述の方法、諸本展開の様相に迫る。
もっと詳しく・注文
 
表紙 萬葉形成通論 価格: ¥18,700(税込)
廣岡義隆(著)  和泉書院
歌集としての『萬葉集』そのものの形成論ではなく、『萬葉集』に載る個々の作品の形成を考究したものである。要語・倭歌索引付。
もっと詳しく・注文
 
表紙 仙覚『萬葉集註釈』被注萬葉集歌一覧・被注語句索引 価格: ¥9,350(税込)
小松靖彦(編著)  和泉書院
萬葉集研究に画期をもたらした仙覚の『萬葉集註釈』が言及した全萬葉集歌と、その言語理論による被注語句の主要四本の所在を示す。
もっと詳しく・注文
 
表紙 外国地名受容史の国語学的研究 価格: ¥7,700(税込)
横田きよ子(著)  和泉書院
台湾・ヨーロッパ・イタリア・スペイン・ロシアの5地名について、日本ではどう表記されてきたか、その歴史的変遷と典拠を探った。
もっと詳しく・注文
 
表紙 豊臣政権の形成過程と大坂城 価格: ¥9,350(税込)
中村博司(著)  和泉書院
豊臣政権の形成過程と大坂城の築造経過や構造を考察。秀吉の政権構想と大坂城を中心とした居城の在り方との関係性を明らかにした。
もっと詳しく・注文
 
表紙 日本語のテンスと叙法 価格: ¥3,960(税込)
福田嘉一郎(著)  和泉書院
先入観を排して、現代語研究および歴史的研究のそれぞれの観点から興味深い現象を選び、記述あるいは説明を試みる。
もっと詳しく・注文
 
表紙 『後二条師通記』論 価格: ¥9,350(税込)
中丸貴史(著)  和泉書院
院政期初頭の関白藤原師通の日記を、テクスト生成、学問および漢籍引用、論理の三側面から論じる。古記録研究の新たなる視点を提示。
もっと詳しく・注文
  次のページへ
トップページに戻る
個人情報について | 著作権について | サイトマップ | お問い合わせCOPYRIGHT (C) 2009 @Izumi Shoin. ALL RIGHTS RESERVED.