■日本文学・日本語学・日本史学と上方文化本の図書出版

<{$block.lang_prev_month}>2017年 2月<{$block.lang_next_month}>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
表紙 日本の近世社会と大塩事件 価格: ¥10,800(税込)
酒井 一(著)  和泉書院
近世、大塩研究の泰斗・故酒井一氏の論考21篇を近世の領主支配と村々、大塩事件、幕末の社会と民衆、地域史と民衆文化の下に収録。
もっと詳しく・注文
 
表紙 石川啄木論攷 価格: ¥7,560(税込)
田口道昭(著)  和泉書院
評論「時代閉塞の現状」をはじめとする自然主義文学批判の考察を通して、啄木を交点とした明治文学史・思想史研究となることを目指す。
もっと詳しく・注文
 
表紙 国語論考 価格: ¥9,720(税込)
若井勲夫(著)  和泉書院
人間関係と言葉の相関を考察、神道の語を分析し日本人の精神を解明、新見地により古典作品の解釈を行い、時務論的に国語問題を論述。
もっと詳しく・注文
 
表紙 『保元物語』系統・伝本考 価格: ¥17,280(税込)
原水民樹(著)  和泉書院
永積安明氏以降の研究成果を統括整理した上で『保元物語』の新たな諸本体系を示し、伝本の性格や関係を解明。今後の研究の基本文献。
もっと詳しく・注文
 
表紙 万葉集防人歌群の構造 価格: ¥10,800(税込)
東城敏毅(著)  和泉書院
防人歌とは防人集団の中でも上層階級の者の歌であると結論付けた上で各国の防人歌を歌群として位置付けし、形成を論じる一書である。
もっと詳しく・注文
 
表紙 京町家を愉しむ 価格: ¥1,296(税込)
伊藤正人(著)  和泉書院
著者が体験した町家の取得から再生、暮らしまでをまとめたガイドブック。多数の写真と共に町家暮らしの魅力を伝える。
もっと詳しく・注文
 
表紙 温泉文学事典 価格: ¥6,480(税込)
浦西和彦(編著)  和泉書院
473名の作家別に温泉にまつわる880作品を収録した初の事典。登場する温泉は約700、索引付。小社HPに『温泉文学事典』地図を掲載。
もっと詳しく・注文
 
表紙 塚口義信博士古稀記念 日本古代学論叢 価格: ¥19,440(税込)
塚口義信博士古稀記念会(編)  和泉書院
学際的な研究で総合的な日本古代史像の復原につとめてこられた塚口義信博士の古稀記念論集。古代史・考古学の四六編の論文を収録。
もっと詳しく・注文
 
表紙 安部公房と「日本」 価格: ¥3,456(税込)
坂堅太(著)  和泉書院
無国籍的・国際的という作家神話を捉え直し、ナショナリズムに積極的意義を見出していた一九五〇年代の創作活動に焦点を当てる。
もっと詳しく・注文
 
表紙 映像メディア論 価格: ¥2,160(税込)
辻泰明(著)  和泉書院
革命的変革の最中にある映像メディアについて、映画、テレビ、インターネット配信を通観した初めての基本図書。
もっと詳しく・注文
  次のページへ
トップページに戻る
個人情報について | 著作権について | サイトマップ | お問い合わせCOPYRIGHT (C) 2009 @Izumi Shoin. ALL RIGHTS RESERVED.