■日本文学・日本語学・日本史学と上方文化本の図書出版

表紙 外国地名受容史の国語学的研究 価格: ¥7,700(税込)
横田きよ子(著)  和泉書院
台湾・ヨーロッパ・イタリア・スペイン・ロシアの5地名について、日本ではどう表記されてきたか、その歴史的変遷と典拠を探った。
もっと詳しく・注文
 
表紙 豊臣政権の形成過程と大坂城 価格: ¥9,350(税込)
中村博司(著)  和泉書院
豊臣政権の形成過程と大坂城の築造経過や構造を考察。秀吉の政権構想と大坂城を中心とした居城の在り方との関係性を明らかにした。
もっと詳しく・注文
 
表紙 日本語のテンスと叙法 価格: ¥3,960(税込)
福田嘉一郎(著)  和泉書院
先入観を排して、現代語研究および歴史的研究のそれぞれの観点から興味深い現象を選び、記述あるいは説明を試みる。
もっと詳しく・注文
 
表紙 『後二条師通記』論 価格: ¥9,350(税込)
中丸貴史(著)  和泉書院
院政期初頭の関白藤原師通の日記を、テクスト生成、学問および漢籍引用、論理の三側面から論じる。古記録研究の新たなる視点を提示。
もっと詳しく・注文
 
表紙 義太夫年表 昭和篇 第五巻 価格: ¥20,900(税込)
国立文楽劇場義太夫年表昭和篇刊行委員会(編)  和泉書院
昭和の人形浄瑠璃文楽の記録を集成した待望の書。特色として太夫、三味線、人形の役割をできるだけ演目ごと、段ごとに表記する。
もっと詳しく・注文
 
表紙 複合助詞の研究 価格: ¥14,300(税込)
藤田保幸(著)  和泉書院
本書は、複合辞のうち、もっぱら複合助詞を中心に研究を進めて来た著者の複合辞研究の集成であり、複合辞研究に新段階を画する一書。
もっと詳しく・注文
 
表紙 学生・教師・社会人のための 三訂 漢字ハンドブック 価格: ¥1,980(税込)
近藤政美/濱千代いづみ(編著)  和泉書院
常用漢字を教育漢字とそれ以外に分類、前者を主とし、基本事項に加え筆順も確認できる便利な漢字ブック。先生にも学生にもおすすめ。
もっと詳しく・注文
 
表紙 王朝漢詩叢攷 価格: ¥9,350(税込)
本間洋一(著)  和泉書院
勅撰漢詩集の時代、菅原道真の漢詩の新解釈、「三蹟」と漢詩の世界、院政期漢詩と『白氏文集』、飲酒詩や筧の詩歌などに言及する。
もっと詳しく・注文
 
表紙 動詞派生と転成から見た古代日本語 価格: ¥8,250(税込)
釘貫亨(著)  和泉書院
古代日本語最大の変革要因は動詞の増殖にある。動詞から動詞を作る派生と動詞の形を変えずに他品詞に転用する転成に分けて追究。
もっと詳しく・注文
 
トップページに戻る
個人情報について | 著作権について | サイトマップ | お問い合わせCOPYRIGHT (C) 2009 @Izumi Shoin. ALL RIGHTS RESERVED.