■日本文学・日本語学・日本史学と上方文化本の図書出版


アルバムトップ : 和泉通信 :  Total:26

並び替え:  タイトル () 日時 () ヒット数 ()
現在の並び順: ヒット数 (低→高)

1 番〜 10 番を表示 (全 26 枚)(1) 2 3 »



いずみ通信44号(2018年6月1日発行)

いずみ通信44号(2018年6月1日発行)
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2018-6-26 17:22    
ヒット数600  コメント数0    
●追悼
すべての道は萬葉へ (乾 善彦)
●研究手帳
大江匡衡の晩年と杖 (木戸裕子)
●追悼
松林靖明先生と和書 (山上登志美)
●研究手帳
一茶と連句を巻いた少年箕輔 (二村 博)
●研究手帳
有吉佐和子文学の濫觴―歌舞伎のこと― (半田美永)
●研究手帳
変体漢文、どう読むか・なぜ読むか (田中草大)
●研究手帳
豊臣期大坂城史研究の現状と課題 (中村博司)
●催し・研究会・研究誌などのご案内
●新刊・近刊・好評既刊
●教科書目録
●2016年〜2018年刊行(予定)図書一覧

第七回 池田亀鑑賞受賞
松本  大著『源氏物語古注釈書の研究
―『河海抄』を中心とした中世源氏学の諸相―』

全頁PDFでご覧いただけます→こちらをクリック

表紙画像はこちら

いずみ通信43号(2017年4月刊行)

いずみ通信43号(2017年4月刊行)
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2018-6-26 16:11    
ヒット数1260  コメント数0    
●追悼
島津先生の杭全神社連歌会(鶴裕雄)
●研究余滴
「防人歌」の作者は何者なのか(東城敏毅)
●研究手帳
平安時代の身代り人形覚書(中島和歌子)
●研究手帳
『唐鏡』の衛皇后と裴交泰「長門怨」(森田貴之)
●研究余滴
堀景山像を求めて(高橋俊和)
●研究余滴
硯友社の画家・松岡緑芽のこと(吉田 昌志)
●研究余滴
『聚分韻略』の「ヲロ」(米谷隆史)
●研究余滴
モノ・人・史料―事実の探求と過去を知る意味―(伊藤純)
●催し・研究会・研究誌などのご案内
●新刊・近刊のご案内
●重版のご案内
●好評既刊のご案内
●2015年〜2017年刊行(予定)図書一覧

全頁PDFでご覧いただけます→こちらをクリック

表紙画像はこちら
裏表紙画像はこちら





いずみ通信42号(2016年6月刊行)

いずみ通信42号(2016年6月刊行)
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2016-8-4 14:00    
ヒット数2221  コメント数0    
●研究余滴
「真田丸」の時代の大坂城下町―港湾整備を中心に― (大澤研一)
●研究余滴
佐藤志帆子さん著『近世武家社会における待遇表現体系の研究―桑名藩下級武士による『桑名日記』を例として―』をめぐる思い出(彦坂佳宣)
●研究余滴
新作能《マクベス》の面白さ―シェイクスピア作『マクベス』を能の世界に―(泉紀子)
●研究余滴
台湾の「國文」教育について(山藤夏郎)
●催し・研究会・研究誌などのご案内
●新刊・近刊のご案内
●教科書目録(平成28年5月現在)
●2013〜2016年刊行(予定)図書一覧
全頁PDFでご覧いただけます→こちらをクリック

表紙画像はこちら
裏表紙画像はこちら

いずみ通信41号(2015年7月刊行)

いずみ通信41号(2015年7月刊行)
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2016-8-3 18:30    
ヒット数3338  コメント数0    
【研究手帳】
「清浄出家」という語から(廣岡義隆)
【研究手帳】
和泉書院との長いつきあい−そして古典文学との長いつきあい―(片桐洋一)
【研究手帳】
吾妻鏡探訪記(盒興┝)
【研究手帳】
下里知足は酒造家ではなかった(森川昭)
●催し・研究会・研究誌などのご案内
●新刊・近刊のご案内
●教科書目録(平成27年7月現在)
●2012〜2015年刊行(予定)図書一覧
全頁PDFでご覧いただけます→こちらをクリック

表紙画像はこちら
裏表紙画像はこちら

いずみ通信40号(2014年1月刊行)

いずみ通信40号(2014年1月刊行)
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2014-2-18 14:34    
ヒット数7643  コメント数0    
【研究手帳】
「和久里融通大念沸狂言」剳記(村上美登志)
【研究手帳】
時代を照射する大塩陽明学(森田康夫)
【研究手帳】
これからの音楽教育への願い(松村直行)

いずみ通信29号(2002年7月刊行)

いずみ通信29号(2002年7月刊行)
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2009-8-4 17:46    
ヒット数9618  コメント数0    
【研究手帳】
「同じく文殊」か「同聞衆」か―『俊頼髄脳』本文考― (鈴木徳男)

【リポート
 阪中正夫生誕百周年記念事業に参加して (半田美永)

【お好み会席 
文学史の修正 (谷沢永一)

【研究手帳】
藤原経房の『公事問答記』について (盒興┝)

いずみ通信26号(1999年10月刊行)

いずみ通信26号(1999年10月刊行)
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2009-8-4 17:43    
ヒット数9825  コメント数0    
【研究手帳】
伊藤永之介の文学(佐々木久春)/『後普光園院御抄』の新出伝本(兼築信行)/入中僧の語る日本の国情(追塩千尋)

【展望】
文系基礎学の危機(中野三敏)

【紹介】
あらたなめぐみ(山本登朗)
『伊勢物語古注釈コレクション』刊行によせて

いずみ通信27号(2000年4月刊行)

いずみ通信27号(2000年4月刊行)
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2009-8-4 17:43    
ヒット数10187  コメント数0    
【座談会】  百人一首注釈書叢刊 完結記念 座談会(出席者 井上宗雄・大坪利絹・上條彰次・吉海直人、司会 島津忠夫)

いずみ通信24号(1998年10月刊行)

いずみ通信24号(1998年10月刊行)
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2009-8-4 17:40    
ヒット数10509  コメント数0    
【文学の周辺】
失われゆく歴史的景観(川村晃生)

【研究手帳】
藤原顕輔の最晩年の詠歌一首をめぐって(芦田耕一)/大童子の正体(鷹尾 純)/本居太平『百人一首梓弓』について―近世における百人一首の俗言解―(永田信也)/世之介捨て子譚の背景(杉本好伸)/交通史上における東日本と西日本―畜力輸送機関を例として―(胡桃沢勘司)

いずみ通信25号(1999年4月刊行)

いずみ通信25号(1999年4月刊行)
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2009-8-4 17:42    
ヒット数10511  コメント数0    
【研究手帳】「石山退去録」のことば―興味深い近世初期の説教本―(山内洋一郎)/菊舎と茶事(上野さち子)/泉鏡花ゆかりの人々―吉田賢龍のことなど・補遺―(吉田昌志)/太宰治『津軽』に描かれた「陽子の婿」(森田喜郎)/時間に追われて(遊佐教寛)

1 番〜 10 番を表示 (全 26 枚)(1) 2 3 »



トップページに戻る
個人情報について | 著作権について | サイトマップ | お問い合わせCOPYRIGHT (C) 2009 @Izumi Shoin. ALL RIGHTS RESERVED.