■日本文学・日本語学・日本史学と上方文化本の図書出版


アルバムトップ : 和泉通信 :  Total:26

並び替え:  タイトル () 日時 () ヒット数 ()
現在の並び順: ヒット数 (高→低)

1 番〜 10 番を表示 (全 26 枚)(1) 2 3 »



いずみ通信38号(2009年11月刊行)

いずみ通信38号(2009年11月刊行)
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2009-11-25 9:47    
ヒット数15371  コメント数0    
【研究余滴】
京都・衣笠山の麓から (中西健治)
【お好み会席】
近世学術再評価の先駆 (谷沢永一)
【研究手帳】
寛永六年の節用集・三種 (佐藤貴裕) 
※巻末に総合目録を附す。

いずみ通信36号(2008年4月刊行)

いずみ通信36号(2008年4月刊行)
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2009-11-25 9:46    
ヒット数15327  コメント数0    
【研究手帳】
『和泉式部日記』冒頭歌「薫る香に」と古今和歌集 (山本淳子)
【研究手帳】
知られざる近世方言語彙資料 (田籠 博)
【お好み会席─
『澀江抽斎』の虚構 (谷沢永一)
【研究余滴】
大阪俘虜収容所について (堀田暁生)
【リポート】
書店の現場から (田川純弘)

いずみ通信35号(2007年6月刊行)

いずみ通信35号(2007年6月刊行)
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2009-11-25 9:46    
ヒット数14668  コメント数0    
【研究余滴】 
音声・文字対応ソフトTranscriberの紹介 (岸江信介)
【研究手帳】 
一日の境目午前三時に出現する鬼と幽霊 (勝俣 隆)
【研究手帳】
『文集百首』における慈円の『白氏文集』の受容態度 (田中幹子)
【お好み会席А曄
偽文書がつくられた意味 (谷沢永一)
【研究余滴】 
志賀志那人と野口雨情 (森田康夫)

いずみ通信37号(2008年9月刊行)

いずみ通信37号(2008年9月刊行)
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2009-11-25 9:46    
ヒット数14587  コメント数0    
【座談会】
日本音楽史研究の現在
(出席者)磯 水絵・岩佐美代子・福島和夫・飯島一彦
【お好み会席】
上代特殊仮名遣の起源 (谷沢永一)
【研究手帳】
『和泉式部日記』冒頭歌の解釈―新説をめぐって― (藤岡忠美)

いずみ通信34号(2006年6月刊行)

いずみ通信34号(2006年6月刊行)
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2009-11-25 9:45    
ヒット数14499  コメント数0    
【座談会報告】 
萬葉学の現況と課題―『セミナー 万葉の歌人と作品』完結を記念して―
(出席者)坂本信幸・神野志隆光・毛利正守・内田賢徳
【お好み会席Α曄
師承か創見か (谷沢永一)
【研究手帳】 
「佛舞」の世界―魂の形象(かたち)― (村上美登志)

いずみ通信39号(2010年12月刊行)

いずみ通信39号(2010年12月刊行)
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2011-5-2 11:31    
ヒット数13921  コメント数0    
【研究手帳】
上代古典における用字使用について (廣岡義隆)
【老のくりごと―八十以後国文学談儀―(1)】
謡は俳諧の源氏―西山宗因の場合― (島津忠夫)
【研究手帳】
類題和歌集出版余話 (日下幸男)
記紀にみる古代依網池への展望 (川内眷三)

いずみ通信33号(2005年11月刊行)

いずみ通信33号(2005年11月刊行)
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2009-8-4 17:57    
ヒット数13616  コメント数0    
【学会報告】
研究としての事典―『大阪近代文学事典』刊行を記念して― 日本近代文学会関西支部
〈河内もの〉の型―今東光「おんば」を中心に― (中谷元宣)/織田作之助の「わが町」について (宮川康)/関西からの文化発信 (増田周子)/オンライン版文学事典データベースは可能か (紅野謙介)/司会所感 (佐藤秀明)

【お好み会席ァ
書誌学と図書館学 (谷沢永一)

【研究手帳】
近代文学と熊野学 (半田美永)

 いずみミニ通信3号(国語学編)(2004年8月刊行)品切

 いずみミニ通信3号(国語学編)(2004年8月刊行)品切
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2009-8-4 17:52    
ヒット数12345  コメント数0    
【研究手帳】
地名が変わる、地名を変える(上野智子)/〈アルヨことば〉その後(金水敏)/国語辞典にみえる生涯スポーツ(清水泰生)

【研究余滴】
清水彰著『標音 おもろさうし注釈(一)・(二)・(三)』刊行について(山内潤三)

いずみ通信20号(1997年5月刊行)

いずみ通信20号(1997年5月刊行)
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2009-8-4 17:35    
ヒット数12272  コメント数0    
【研究手帳】恋しけば来ませわが背子(加藤静雄)/「貞文」「文屋」から「定文」「文室」へ―藤原定家の本文校訂、その一例―(片桐洋一)/今出川院近衛について(井上宗雄)/『狂歌西都紀行』について(白石悌三)/内田朝雄のこと(玉井敬之)/比較語彙研究と意味構造分析(田島毓堂)/大塩の乱与党の走路―僧形と順拝―(酒井 一)

いずみ通信31号(2004年8月刊行)

いずみ通信31号(2004年8月刊行)
投稿者izumipbizumipb さんの画像をもっと!   前回更新2009-8-4 17:52    
ヒット数12231  コメント数0    
【研究手帳】
歌の文字化と「難波津の歌」木簡 (竹尾利夫)/大英図書館蔵『孔子家語』について (松本節子)

【研究余滴】
蔵を守って柴折戸を開く―暗黙知の創意と戦略 (野林正路)

【お好み会席】
殺し文句を透視する (谷沢永一)

【研究ノート】
石庵と仲基は義絶したか (山中浩之)

1 番〜 10 番を表示 (全 26 枚)(1) 2 3 »



トップページに戻る
個人情報について | 著作権について | サイトマップ | お問い合わせCOPYRIGHT (C) 2009 @Izumi Shoin. ALL RIGHTS RESERVED.